2014-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波動は誤魔化せない

zeraniumのブログさんより

自分の思考が自分の出会う現実を創り出している より抜粋引用


 あなたの「意図」があなたの「体験」を創りだし、
「体験」に対するあなたの「反応」が「結果」を決定します。

もしあなたが嘘やごまかしの人生を選び、自分の道を広げるのに闇のエネルギーを使うのであれば、
あなたはそうした行為の結果を体験することになります。
あなたが何をしようとも、また自分が創り出したものの責任を取らなかったとしても、
あなたが出会うことは一つ残らず、あなたが自分で創り上げたものなのです。

「波動」は油断のならないもので、ごまかすことができません。
そのことを肝に銘じておく必要があります。

下に続く

Read More »

スポンサーサイト

バランスが大事

連日お会いする方々からは、沢山の学びがあります。
それぞれの方の生き方から放たれるエナジーもまた、それぞれに違うものです。
与えよう与えようとする人。もらおう、もらおうとする人。

素晴らしい知識も智慧も持ちながら、日常に活かそうとしないのは
もったいないな~と思ったりする人もいますが、それも人それぞれ。

そして何人か連鎖して気になったひとつに、感情のバランスということがありました。


めもをひとつ。。

人と話して、何かに気づいた わかった、と、気分が高揚し、
今までの悩みがまるですべて解き明かされたように、感情が高ぶる方があります。

それは興奮することでドーパミンがより多く生成され、ハイになった状態ですから、
気分が落ち着くと元の木阿弥でまた快楽感覚を求め、そう言った会話や場に依存しようと考えやすいのです。

感情から離れる瞑想などで、自分を客観視できる訓練をされるといいですね。


ほんとうに気づきを得るというのは、それを繰り返し検証していく行動のなかで、
どこからともわからない答えが ある時ストンと府に落ちるものです。

脳内で生成されるセロトニンにより、とても落ち着きのある鎮まった境地でそれを感じ取ります。
セロトニンがしっかり働いている限り、少々のことで動顛したり感情に振り回されたりしません。


セロトニン不足が深刻になると、うつ病になりやすい状態を招き、不安や恐怖、ストレスなどを
克服することがとても難しく感じられ、感情の抑制も困難になりがちです。

大抵こう言った事態があったとしても、性格だの気持ちの問題だのと、
あまり重要視しないことが多いだけでなく、状態が悪化すれば精神科のご厄介になりかねません。


食は、物理的な身体だけでなく、精神性にもとても大きな影響を司っています。
セロトニンの原料であるアミノ酸、トリプトファンは、必須アミノ酸なので
意識的に摂りいれることが大事です。肉、魚、豆、種子、ナッツ、豆乳や乳製品などに豊富に含まれますが、
下に食品中に含まれるトリプトファンの量、 食品 100gあたりの含有量(mg)を載せておきます。


食品名

バナナ 10
豆乳 53
牛乳 42
ヨーグルト 47
プロセスチーズ 291
ひまわりの種 310
アーモンド 201
肉類 150~250
糸引納豆 242
すじこ 331
たらこ 291
白米 89
そば 192

Wiki参照

ここ最近お会いした何人かの方々の悩みに、参考になればと思います^^
ただこの食品を多く摂れば目覚めやすいということではありません。

感情や精神状態は、腸内環境とも関係あるようで食が影響します。
心身の健全な成長を促すひとつとして、食の栄養バランスは大事なことだと考えます。
何事もバランスが大切ですね^^

o0460040212819708353.jpg


エゴと真我が今日も行く

エゴと真我。

近頃、エゴと真我の間の、狭間を観る。
エゴを否定していた時にはみえなかった狭間だ。
今はエゴな自分も愛しい。



始まりも無く、終わりも無い。
生れることも無く、死ぬことも無い。
汚れることも無く、増えることも無く、減ることも無い。

よって感受も表象も意思も認識も無く、
眼、耳、鼻、舌、身体の感覚も無く、
色、声、香、味、感触も無い。

目に見える世界も、意識だけの世界も無く、
闇も無く、老いや死の迷いに尽きることも無い。
悩み苦しむ原因も無く、故に克服する方法も無い。
知も得も無く、これを得る術も無い。

高次は不安や恐怖から解き放たれた、自由な世界故に、
惑いや煩いから遠く離れた、永遠の安らぎの中にあるのだよ。。。




般若心経の文字をなぞる繰り返しは、知らず知らず、
手放すことへの祝詞を、心に沁み込ませる作業のようです。

今日の私があるのは、エゴのおかげでもあります。
その私の中のエゴに、真我はただ黙って寄り添って今もいます。


エゴと真我が今日も行く。
今日も素敵な一日となろう。。。


とても共感するブログに出会いました。
下にご紹介します。


Read More »

皇室移転準備の動き?

皇居の一部が今年一般公開されることや、皇室の一部の補修工事というニュースがありますが。

これはただそれだけのことではなく、以前から囁かれている
皇室の京都御所への移転の準備なのではないかとの説があります。

下に続く




Read More »

プレアデスからのギフト

フェイスブックのお友達、Sanoyama Naokoさんが昨年暮れに紹介されていた、
プレアデスからのギフト。

私はこの図形が妙に気になっています。
曼荼羅点画にも活かせそうな気もしてます。

Sacred-Circuitry-.jpg

nVAL 西川映像芸術研究所代表である西川氏が、昨年秋、
とても大きな白龍の頭の上でご自分が踊っている夢をみたその日、
偶然バシャールの「聖なる回路」の情報が飛び込んできたそうです。
中身は15枚の図形と短い言葉。

下に続く


Read More »

麻は調和のエネルギー

麻の葉模様の不思議

auto_VaFDJY.jpg

昔は産着にも着物にも麻の葉模様が使われていました。

麻の葉模様の産着を着ると意識が落ち着いて、赤ちゃんが泣き止む、
あるいは、大麻のように丈夫に成長するなどといわれてきました。

麻の葉模様は
カゴメ紋を内在した複雑な自然界の構造を多角形などで表わした模様になっていて、
水の結晶パターンともいえる調和のエネルギーを放射状に放っています。

放射状に拡がるこの模様には、
三角形、亀甲、水晶、ピラミッド、星座その他さまざまな図形が含まれていて、
この麻の葉模様をさらに立体的にとらえたときに、
21世紀の循環型社会の理想的なネットワークを感じます。

下に続く

Read More »

森の妖精かと思った

まるで童話の世界・・・

北欧フィンランド、スオムッサルミの森の中で展開されていたのは、
コグマたちが二足立ちで輪になって、なにやら飛んだり跳ねたり踊ったり・・・
091c07c6.jpg
カラパイアさん情報です。

コグマたちが輪になって踊るだと!フィンランドの森のクマたちのファンタジーすぎる写真

これらの写真を撮影したのは、学校の体育教師でもある、アマチュアカメラマンのヴァルテッリ・マルカハイネン氏(52)だ。マルカハイネン氏は4年前より写真に興味をもちはじめたそうだが、今までこのようなシーンにでくわしたことはなく、我が目を疑うとともに、そのほほえましい姿に思わずクスっと笑ってしまったという。

もっと見たい方は↓の続きからどうぞ^^

Read More »

神との対話/奇跡の植物ヘンプ

フェイスブックのお友達、熊本英太郎さん の貴重な情報を2つ、こちらでもシェアさせていただきます。

「ニール・ドナルド・ウォルシュ著」 [神との対話より] 

政治とはつまり、権力者が自分の利益を全国民の利益だと納得させる方法だ。
あなたがたの社会では、おおぜいの人のためになることでも、
誰かが巨大な利益を上げるものでなければ無視される。

大麻が禁止されている表向きの理由は健康に良くないということだが、
じつは、タバコやアルコール以上に習慣性や健康上の危険があるわけではない。

もし大麻が栽培されると、世界中の綿花栽培業者やナイロン、レーヨン生産者、
それに木材生産者の半数がたちゆかなくなるからだよ。

大麻は地球上で一番強く丈夫で長持ちがして、役に立つ材料のひとつだ。
どうして、大麻を利用して紙をつくらないのかな?
大麻は安く栽培できて、収穫が容易で、強いロープができるし、長持ちする衣服ができるし、
地球上で最も効果的な薬品さえできる。

この奇跡のような植物の栽培を許可すると、誰かが損をする。
電気自動車の大量生産や、手ごろな料金の行き届いた医療制度、各家庭での
太陽熱を利用した発電がなかなか実現しないのも、同じ理由があるからだ。


↓に続く

Read More »

小さな差


あなたが気づき、

あなたが変わることは、とても大事なことなんだ。

あなたが変わると、あなたの周りも変わるから。


その人たちが変わると、その人たちの周りも変わるから。

そして、またその周りも変わるから。

やがて世界が変わるから。


それが私の夢、希望、目的なんだ。



-------
これは地球村オーナーの高木善之氏の言葉です。
これを読んだとき、なんだかとっても嬉しくなりました。

自分のちっちゃな力が、ほんとはとってもとっても重要だということ。


そしてもうひとつ。

ほんの数秒、、ほんの少し、、ほんのちょっと、、、
私たちが自分大事の意識から離れ、自然な人情をもって他を見つめる、、、働きかける、、、
それが未来のすべてを決めてしまうのです。


こう書いて下さるマドモアゼル・愛さんの記事もご紹介します。
下の続きからご覧ください。

Read More »

ケッシュ第一期生に日本人

庶民の見方さんより

ケッシュ財団の第一期研究生として日本人が参加

素晴らしいお知らせがあります。

2月から始まるスペースシップ研究所の第一期研究生に日本人の方がいる事が明らかになりました。
お名前は齋藤由佳子さんで、今月30日の第一回目の福島の除染プロジェクトである、
ワークショップの通訳も彼女がして下さるそうです。
これから財団で学ぶケッシュ・テクノロジーを広く日本へ伝える役割も担う方です。


以下に彼女からのメッセージを掲載いたします。

Read More »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

美しき緑の星

💛 ご案内 💛

最新記事

QRコード

QR

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。