FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「美しき緑の星」を観た人のオーラに変化が?

しばらく間が空きましたが、留守中にもかかわらず、
たくさんの方々が来て下さったようで、本当にありがとうござました(´▽`*)

「美しき緑の星」の日本語版が次々と削除される中、映像を探し求めてこられた方が
ほんとうに多かったようでしたので、北海道から戻ってすぐに新しくみられる映像を探し、
取りあえずそれだけ差し替えてアップしました。
お気づきになった方も多いかと思いますが、左上にも即観られる映像を置きました。

この映画は単なる夢物語ではなく、地球人のDNAの変容を促すための、
ディスクロージャーのひとつでもあるように思います。

地球と意識を共にする人類は、変容を刻一刻加速させているために、
このような映画が気になり、どんなに削除されようと諦めずに探そうとする方々が
こんなにいらっしゃるのではないかと思うのです。


スペインから発信しているHiromiさんが面白い情報を知らせてくれました^^
 大阪のセラピストさんが「美しき緑の星」を観たご自分はじめ他の方々の
オーラに変化があることに気づかれたそうです。

------------以下参照------------
第1チャクラ 尾骨のチャクラ
第2チャクラ 丹田チャクラ
第3チャクラ 太陽神経叢のチャクラ 
第4チャクラ ハートチャクラ
第5チャクラ 喉のチャクラ
第6チャクラ 額のチャクラ
第7チャクラ 頭頂部のチャクラ

第8チャクラ(コーザル体)
第9チャクラ(ブッディー界)
第10チャクラ(アートマ界)
第11チャクラ(モナド界)
第12チャクラ(ロゴス体、完全な宇宙との一体)
----------------------------------------

どういうことかといいますと、その方が言うには、
生きるのが楽になるのには、チャクラの1~7を安定させることが基本なのですが
チャクラの1~7までは身体にあって、8~12はオーラ部分にあると。

そのオーラ部分のチャクラが、映画を観た人のはとっても元気になっているのだそう。

でもそれはあり得ないそうで、
普通は身体のチャクラが安定してないと絶対にオーラ部分のチャクラは活性化しない
そうなのです。

例えば身体のチャクラの平均が3としたら、オーラ部分も3はあり得る
身体が3でオーラが 1も、あり得る
だけど身体が 1でオーラ部分が 3とかは、普通の人にはあり得ないのだと。
ご自分のも何十回とみてきたし、沢山の方をみてきて、
今までこんなことは無かったんだそうです。

なので元々チャクラが停滞している人がこの映画を観るとからだがついてゆけず、
好転反応のように自分のなかの重い部分があからさまに出てくる人もあったそう。
身体のチャクラが安定していない人や、地に足がつくグラウディングが十分でないと
バランスが崩れる人が出る可能性もあるとのこと。

なのでこれを機にグラウディング意識してて身体のチャクラ安定しだしたら
間違いなくスーパーサイヤ人(気を扱う)になれるよwww って書いてます(笑)

------------------------------------
書きたいことがあれこれありますが。
半年ぶりに行った田舎では、私の大好きな時期でもあって、
心安らぐ時間を過ごしました。
故郷での数日間に撮った写真をメモっておきます。


道東にある女満別空港に向かう機内から。 北海道の原生林の残る山頂はまだまだ雪景色。

DSCF8795 (640x480)


上空から見た屈斜路湖。ちょうど雨雲が薄らぎ、陽が射しはじめました。

DSCF8797 (640x480)


兄の住む家の前には、パークゴルフ場があり、時期によっては全国大会もあるとか。
夕暮れ前のひとときをここでゆっくりします。

DSC_0544 (640x360)


雨上がりの早朝、新緑に包まれ清々しい時間です。

DSC_0550 (640x360)

DSC_0548 (640x360)


段々晴れてきたので、家の裏手にある土手でしばらく遊んでいました。

DSC_0556 (640x360)

DSC_0558 (640x360)


タンポポがまんべんなく咲いています。
幼いころ遊んだ記憶を回想しながら、のんびりできました^^

DSCF8806 (640x480)

DSC_0558 (640x360)

DSCF8800 (640x474)

DSC_0555 (640x360)


母に会ったこと。
身内がやっている温泉に入って、翌日お肌がつるつるになったこと(笑)
幼馴染みと夜が明ける4時まで語り合ったこと。
帰りの機内で隣り合わせた方が、退職後東京都内から道東の北見に
移住された話しを聞いたこと…

前回の秋には夫と行ったので、
観光を兼ね佐呂間遺跡、宇登呂遺跡、北斗遺跡を巡りましたが、
今回は私独りでの帰省だった為、マイペースな感慨深い旅となりました。
その辺りは折に触れまた改めて書くことにします。

「愛の法則」連載やシェア畑でのことなど、途中になったままで気になっています。
楽しみにして下さってる皆さんゴメンナサイ(*ノωノ)
来週後半から落ち着きますので、少しずつリズムを戻して行きたいと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします(@^^)/~~~





関連記事

トラックバック

http://mintmk.blog.fc2.com/tb.php/357-e9f4f034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

24・25 「愛の法則」 «  | BLOG TOP |  » 妖精とか微生物さんの立場とか

美しき緑の星

💛 ご案内 💛

最新記事

QRコード

QR

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。