2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀さんゴメンナサイ

暑い日が続きますが、皆さんお元気でお過ごしでしょうか?

こちらはずいぶん間が空いてしまいました。

ここしばらく、自治会の夏祭り関連で忙しい日が続いておりました。
連日の暑さで私もどうなることやらと思いながらも、
何とかトラブルもなく、年間の一大イベントが終わりました。

驚いたのは、夏祭りの会場設営や盆踊りを中心になって踊る方々が、
なんとご年輩ばかりで、実にお元気な方々ばかり。
まぁ、お元気じゃない方は来られてないからと言えばそうなんですけど(笑)

それにしてもあの酷暑のなか、生ビールぐびぐび飲んで踊って、喋って、
皆さん楽しみにしてるんだな~とつくづく思いました。
こっちはもう、朝の8時から本番開始の夕方5時までの間に駆けずり回ってヘトヘトで、
始まる頃には時計ばかり気にして、早く帰りたい…な~んて思いました(*_*;

もちろん、子供たちや地域のヨサコイや、バンドなども入ってて、楽しかったですよ^^
接待の合間に生ビール一杯飲みましたけど、水分は何飲んでも、
ただの水に思えましたけど(笑)





イベントの裏方は、本当に多くのご苦労があるものですね。
6つの自治会連合だったこともあって、大がかりでした。

でも、自発的に地域へ貢献したいという人たちの場には笑顔が絶えません。
お役の順番が回ってきたからやる逃げ腰の私とは全然心づもりが違って、
過酷な作業も皆さんの笑顔で楽しく、ほんとうに愛があるな~と大いに刺激されました。

今回しっかり関わってお手伝いして思ったのは、こうした催事に、毎年自発的に
サポートしてくださっている方々が、人知れずたくさんあるということでした。
地域もこうした陰の働きがあって成り立っていることを、改めて確認しました。

地域でのイベントはこれからも次々あるので、楽しみたいと思います。

-----------------

さて。
畑のほうも順調に収穫出来ています。
これはまた後日にします。

そしてジョーキング。
時間がなくて回数は減ったものの、なんとわたくし頑張って続けております。
地域の仕事が無い日と畑に行く日の合間に、走っております。
でもここ数日はさすがに、通しで走るのではなく、ウォーキングとジョギング半分半分で。

以前だったらこの暑さに、も~だめ~~~💦 とめげてしまう私でしたが、
案外、根性あるじゃん、わたし。 やればできるじゃ~ん。
と、褒め倒しながら、とにかく外に引っ張り出します(笑)

そう言えば先日走った時、自然公園の165段の階段を登った頂上に、
小綬鶏(コジュケイ)の親子が、ぞろぞろと茂みの根元を出入りしていました。

DSC_064120E5B08FE7B6ACE9B68FE38080670.jpg

最近はカメラを持たずに行くので、見た情景と似た写真を お借りしてきたのですが、
こんなふうにトコトコ群れて歩き、人が傍に寄っても全然怖がらないのです。

前後に親鳥がついて、大きく育った雛が横に行こうとすると、
ちゃんと先回りして元に戻るように促していました。
しばらくすると、少し離れたところにカラスが舞い降りてきて、小綬鶏の方に
少しずつ少しずつ歩み寄ってくるので、
まだ十分に急いで歩けない雛たちのことが気になって、なかなか帰る気になれず、
しばらく観察していました。

でもよく見ると、カラスも少し小ぶりで、もしかして遊びたがっているのかもしれないな、
そんなことを思って眺めていると、そのカラスも諦めたかのように
離れた樹のほうへ飛んで行きました。

雛に向かってくるカラス。
それだけでカラスを悪者に仕立てる私の先入観。(笑)


この小綬鶏たちのことを知らせてくれ、一緒に眺めていた、
10年もこの山を歩いているというスレンダーでアスリートっぽいお兄さんが
もうひとつ、私の先入観を気づかせて下さいました。

それは以前に書いた、池から這い出して山を登る亀さんのことです。
あのとき私は良かれと思って、何十メートルも山を登ってきた亀さんを
わざわざ池まで抱えて連れ戻したのですが。

亀さんが池を這い出し山に向かうのは、産卵のためなのだそうです。
産卵場所を求めて山を登っていたのに、私はその亀さんを池まで連れ戻した。

なんてことをしてしまったの、わたし。
卵を抱えて懸命に登ってきたのに、私の浅はかな先入観で…
ごめんなさい亀さん(-_-;)  

そんなわけでこの日以来、亀さんを連れ戻した池の横を通る時には必ず、
「カメサン、ゴメンナサイイイイイ~~~」
 
と、心の中で大声で叫ぶようになりました。 ゥゥゥ…


-------------------------------

先週、素敵な出来事がありました。
「魂の法則」「愛の法則」の翻訳をされた真理さんと、
「アメジスト紫峰の輝き」という素晴らしいブログを以前書かれていた
バレンタインデーさんと3人で、表参道のお店でランチしました。

真理さんがスペインから帰省されるということでお会いすることになったのですが、
そこにもう一人加わることになったその方は、
なんと2年前まで私もよく拝見していたブログを書かれていたご本人だったのです。

も~ とても素晴らしいおふたりに出会えて、私ったらほんとうに幸せ(^^♪
どことなく懐かしいおふたりとのお話しは尽きなくて、
時間の制約がなかったらきっとず~っと夜まで話して、
それでもまだ、話し足りなかったかもしれません。

共感共有する仲間があるというのは、素晴らしいことですね^^

10153930_224593554404823_408004921_n.jpg




関連記事

トラックバック

http://mintmk.blog.fc2.com/tb.php/389-490461de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

菜園&赤じそジュース&きゅうりの佃煮 «  | BLOG TOP |  » 白へと導く

美しき緑の星

💛 ご案内 💛

最新記事

QRコード

QR

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。