2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調和の要

ドバイの建築物。
デビッド・フィッシャーが2008年に計画した高さ420mの動く高層ビルです。下に動画あります。

8b4e33e8.jpg

下はアーバンフォレスト。

urban01.jpg

urban04.jpg

下に続く


初めの画像はドバイに建設された、別名ダ・ヴィンチタワー、
またはダイナミック・アーキテクチャビルディングとも呼ばれるビルです。
各階がバラバラに回転可能。1周するのにかかる時間は最高速度の分速6mで90分だといいます。
屋上と各階の屋根にはソーラーパネル、また回転する各階の間には風力タービンを設けて電力を得るとか。

ドバイ回転タワー


ダイナミックなSkyscraper(異常に回転すること:)



ブルジュ・ハリファと言われる世界一高い超高層ビルは828mもあるそうですが、
このような高層ビルが林立しているそうです ↓
Dubai_Burj_Khalifa.jpg


ドバイはアラビア半島のペルシア湾の沿岸にある国ですが、セレブに憧れての旅行や新婚旅行者も多いそうです。
華やかな都市建設が盛んな裏には、きっと色々表に出ない過酷な労働とかあるんだろうな~
と思ってみてみたらやっぱりそうでした。
輝く超高層ビルと一寸先の闇の狭間に、多くの奴隷たちの姿があるのです。


ドバイの奴隷



元々ドバイ国民は20万人くらいだったのが今は300万人で、住民の90%が諸外国からの人であり、
南アジアからの出稼ぎ労働者がその大半を占めているのだそうです。
GDPを押し上げることにも繋がるし経済が活性化する政策の陰に、外国人の痛々しい生活ぶりが窺えます。

海外からの労働力を出来るだけ低賃金で働かせて、元々の住民は優遇された環境に置く。
要は口止めされているわけですね、出稼ぎ労働者を除く国民は裕福なのです。
何重もの請け負いの下で働かされている、現在の日本の原発作業員を想起させるものがあります。



華やかで、いかにも平和で美しい未来を予感させる造形。技術もここまで極めると、圧巻です。
少し話がドバイから離れますが、ドバイでなくても至る所にそんな場所があります。

その物や場所の礎に宿る、犠牲や奴隷や支配や欲の匂いなど、真の歴史などは人間の目にはみえませんが
しかしそう言った場所にはエネルギーとして記憶されていると言います。

感知するセンサーを持ち合わせていなければ、それは何ら支障のない、
マネーゲームを楽しむ場だったり、和みや癒しのスポットにさえなり得ます。

しかし創造されたものとは、造形が優れていればいるほど、
それらを支えた影が、浮き彫りになるものです。

それらは大抵、目に見えないところにじっと眠るようにして宿っているのです。
そして目には見えなくても、ハートを揺さぶる程のパワーを持って存在を知らしめるものです。


何が大切なのか、バランスを欠いた物は、より進化するために役目を終えていきます。
技術でも創造された物でも、支えるものや扱うものがあまりに偏った我欲であれば、同じですよね。

見た目には美しく輝いているが、実体がイミテーション。
まるで今の世の中にうごめく、ハートを置き忘れたクローンのようです。



本当に大切なことって、何なのでしょう。


それは、調和ではないかと思います。
あらゆるものとことがバランスよく和して、この地球で調和のハーモニーを奏でる。
それをしたくて、いまこうして過酷な世界を味わっているって言うけど、
ほんとうにそうなんじゃないかって思います。

精神と物質の調和の要になるのは、人々の歓び、愛とか感謝とかの連携や、真心の共有ですね。
肝心なことを置き去りにしたこの世界から、抜け出すために今があるのではありません。

この世界にもう一度、いのちを吹き込むために、今わたしたちは此処にいるのです。
いのちを吹き込んだ人の生き方に、調和した世界が現れるのです。


って、なんかどんどん話が離れていってしまいましたが 汗;
色々考えさせられるドバイの建造物でした。



参照:http://blogs.yahoo.co.jp/nobuo96sin/31008864.html



関連記事

トラックバック

http://mintmk.blog.fc2.com/tb.php/61-effc197a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『世界の果ての通学路』 «  | BLOG TOP |  » 続報「宇宙ステにドッキング?」

美しき緑の星

💛 ご案内 💛

最新記事

QRコード

QR

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。